第11回GACET学術大会

お問い合せ: 第11回岐阜県臨床工学技士会学術大会事務局
〒500-8226 岐阜県岐阜市野一色7-2-5 腎臓病センター内
TEL 058-247-3355   FAX 058-203-0971

会 期:平成29年6月3日(日)10:00~15:45(受付開始9:30)
会 場:長良川国際会議場 4階大会議室
対 象:臨床工学技士、看護師、学生、その他
参加費:会員・中臨工会員(無料)、非会員(1,000円)、学生(無料)

プログラム

  • 10:00~10:05 【開会挨拶】
  • 10:05~10:45 【一般演題 I】
    • O-01 『人工心肺操作側から見たエレファントトランク法とオープンステントグラフト法の違い』
      • 松波総合病院 番匠 亮平
    • O-02 『PBSCHの後継機Spectra Optiaの評価』
      • 岐阜市民病院 村井 琢哉
    • O-03 『MECP2遺伝子変異患児へのNPPVとTPPVの装着経験』
      • 長良医療センター 副島 寛司
    • O-04 『PPIにおける2D-Perfusionの使用経験から』
      • 医療法人徳洲会 大垣徳洲会病院 田中 一旭
  • 11:05~11:45 【定時社員総会】
  • 12:10~13:00 【企業共催ランチョンセミナー】 座長:塚原勝克(岐阜市民病院)
    • 『 進化するNew Device 〜リードレスペースメーカー Micra〜 』
      • 演者:平石 克己 先生(日本メドトロニック株式会社 名古屋支店)
  • 13:10~14:10 【教育講演】 座長:伊藤 理一 (医療法人社団慈朋会 澤田病院)
    • 『 心電図波形の成り立ちとその意味 』
      • イオンの働きと興奮収縮関連について-
      • 講師:平手 裕市 先生(中部大学 生命健康科学部 臨床工学科 教授)
  • 14:20~14:50 【ワークショップ】 座長:吉田直樹(朝日大学病院)
  • 『BV計を活用しての至適透析の実現~BV-UFC機能の有用活用~』
    • 「ブラッドボリューム計について」
      • 講師:奥積 一彦(日機装株式会社 メディカル事業本部)
    • 「日機装社製 BV-UFC機能の使用経験」
      • 奥田 圭三(医)大誠会サンシャインM&Dクリニック)
    • 「当院のBV-UFC使用経験」
      • 川合 恭平(医)大誠会 大垣北クリニック)
    • 「BV-UFCの使用経験」
      • 小林 宏治(医)大誠会松岡内科クリニック)
  • 14:20~15:10 【一般演題 II】
    • O-05 『条件付きMRI対応植込み型デバイスのMRI撮像における当院での運用方法の再検討』
      • 松波総合病院 平岡 万季(ヒラオカ マキ)
    • O-06 『CPVTに対してICD植え込みを施行し遠隔モニタリングが有用であった1小児例』
      • 医療法人徳洲会 大垣徳洲会病院 坂口 耕一郎(サカグチ コウイチロウ)
    • O-07 『エムラクリームの使用経験 ~NRSを用いた評価から~』
      • 医療法人徳洲会 大垣徳洲会病院 佐野 峻希(サノ シュンキ)
    • O-08 『内視鏡感染管理における内視鏡清浄度調査』
      • 医療法人 徳洲会 大垣徳洲会病院 桒山 琢哉(クワヤマ タクヤ)
  • 15:40~15:45 【閉会あいさつ】

大 会 長 野倉正敏(医療法人社団桃仁会 羽島クリニック )
実行委員長 佐橋 広信(岐阜県総合医療センター) 
大会事務局 澤田病院 臨床工学科


[展示企業]

キッセイ薬品工業株式会社

大研医器株式会社

ニプロ株式会社

フクダ電子三岐販売株式会社

協和発酵キリン株式会社

東レ・メディカル株式会社

扶桑薬品工業株式会社


キッセイ薬品工業株式会社

ニプロ株式会社

フクダ電子三岐販売株式会社

協和発酵キリン株式会社

東レ・メディカル株式会社

扶桑薬品工業株式会社

テルモ株式会社

旭化成メディカル株式会社

株式会社ジェイ・エム・エス

泉工医科工業株式会社

中外製薬株式会社